4月のレッスンの模様★イタリア*サルデーニャ料理教室★あさりのフレーグラと蛸の煮込み&パーネカラザウ★

  TATIN’S ロゴ.gif
15Apr2012 084.jpg

4月の【イタリア料理とアジアごはんコース】のレッスンを開催致しました。
今回はイタリアの中でもちょっとマニア!?な
サルデーニャ島のお料理をテーマに、
個性溢れる4品をご紹介致しました。


【MENU】

15Apr2012 115.jpg

 撻汽襯如璽縫稘腓離ラスミとチーズを楽しむサラダ】
サルデーニャ島の名産品のボラのカラスミこと
ボッタルガをふんだんに使用したサラダ。
今回は2種類のチーズを合わせました。
草の香り豊かで、コクもあり、塩気もピリリと効いた
羊乳の硬質チーズ、ペコリーノサルドを薄くスライスして。
もうひとつは羊と牛の乳をバランスよくブレンドした
クラッシコミストを小さなブロック状でトッピング。
羊乳のチーズというと少し食べにくい印象ですが、
どちらも食べやすく、皆様に大変好評でした。
それらと一緒に楽しんだのはこだわりの直送野菜たち。
現地ではシンプルにセロリとカラスミのみ・・・
と言うことも少なくない様ですが、
瑞々しいセロリの他、ルッコラの新芽や赤からし水菜、
アイスプラントなど合わせました。


15Apr2012 122.jpg

◆擇△気蠅離侫譟璽哀蕁
サルデーニャ島独特の伝統的なパスタ、フレーグラ。
魚の卵という意味がある様に、クスクス作りと同じ手法で作られる
つぶつぶなパスタです。
今回は大き目の粒のフラーグラを使って、その楽しい食感と
香ばしさを噛み締めて、美味しさをお楽しみ頂きました。
一般的にはもう1サイズ小さな粒が主流の様ですが、
tatinの趣味で大きめのつぶつぶを使用しました。
旬のあさりのお出汁をたっぷりと吸わせたフレーブラ、
春の海を感じて頂けましたか?


15Apr2012 126.jpg

【手長蛸の煮込み】

手足の〜い手長蛸を極々シンプルに、
ですが、旨みをしっかりと閉じ込めてサッと煮込みました。
たっぷり染み出た美味しいお出汁に
サルデーニャ独特のパリパリな薄焼きパンのパーネ・カラザウ
を浸して頂くとまた新たな美味しさに遭遇です。
蛸の旨みがじーんわり身体にしみます。


23Apr2012 001.jpg

ぁ撻汽襯如璽縫稘腓両討菓子】
サルデーニャ島のお菓子は、
大雑把なイタリア菓子の印象の中では珍しく、
とっても繊細な作りのお菓子が多いのです。
モロッコ菓子、アラブ菓子に共通する手仕事の素晴らしさが
伝わる可愛いお菓子を作りました。
今回はカスケッタスと呼ばれる現地では婚礼の場で
よく見られるという細工菓子をご紹介致しました。
繊細で可憐な焼き菓子、見た目より
意外と簡単に作れるのもまた魅力です。


ァ擇料理と一緒に楽しむお酒】
今回はサルデーニャ島のワイン ヴェルメンティーノのテイスティング。


Α擇い蹐い蹐気に入り食材】

15Apr2012 091.jpg  15Apr2012 088.jpg
ペコリーノ・サルド                クラッシコ・ミスト
15Apr2012 096.jpg  15Apr2012 092.jpg
アレス・マリア氏のユーカリ蜂蜜   マリチャの胡椒ミストゥーラ

15Apr2012 082.jpg





☆お料理教室ランキングに参加しています。ポチッとして頂けたら嬉しいです。☆
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村

★真夜中の大人デザート★その2 アルケケンジ!?

 TATIN’S ロゴ.gif
15Apr2012 105.jpg

ここ数年、
日本でも買いやすくなったフルーツのホウズキ。
改良も進んでか、
子供の頃のイメージに反して
すっごく美味しくなってきているのが
ホウズキ。

イタリアではチョコレートをコーティングして、
ケーキのデコレーションでも
おなじみのフルーツ。

15Apr2012 099.jpg


今週月曜の夜は、
4月のイタリア料理をアジアごはんレッスンメニューのお勉強を兼ねて、
サルデーニャ料理を食べに都内の専門レストランへ。

予約をして楽しみにしていたのに、
ワインボトル1本と料理で2万円支払って
唯一マトモ思えたのは、
パンとワイン、そして、壁に飾ってあったチュニジアの絵皿のみ。

30数年生きていて、
レストランでこれほどの目にあったことがないので、
ものすごく衝撃を受けた。
8品の小皿ででてきた前菜も、
許せる鮮度のものは1品のみ・・・。

都内のイタリア料理店には、
今までそれなりに色々行ったけれど、
皆さんどこも、もっと頑張っていらっしゃるのに・・・。
前菜からメインまで食べて、

あろうことか、
このレストランは全て撃沈、
仕舞いには怒りさえ覚えるほど・・・。
デザートの頃にはオーダーする気力など尽き果て、
食後酒のミルトではい、さようなら。
もう、一生思い出したくない記憶に。

帰りがけ、
美味しいもの欠乏症のtatinタタンがとった行動は!!

15Apr2012 097.jpg

パックにたくさん入ったホウズキを買って、
急ぎ足で帰宅。

家に着くなり、
即刻、ヴァローナのチョコレートを溶かして、
ホウズキの実をちゃっぷん。
12個作って、一気に10個パクリ。

15Apr2012 102.jpg

残り2個はあっけにとられている・・・主人に。

イタリアではこのホウズキ、
アルケケンジと言います。

悲しいディナーの記憶は、
エキゾチックで刺激的なこのホウズキチョコレートで、
しっかりと書き換えしたのでした。



 ☆お料理教室ランキングに参加しています。ポチッとして頂けたら嬉しいです。☆
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村


4月のレッスンの模様★おうちで本格ナポリPIZZA☆春バージョン★

TATIN’S ロゴ.gif
9Apr2012 036.jpg

先週の【おうちで本格ナポリPIZZA!】クラス~春~
オーダーメイドリクエストクラスバージョンの全MENUのご紹介です。
今回もワトム農園さん、丸長青果さん、お世話になりました。

上の写真は手前が名残の
【プンタレッラ&自家製リコッタチーズの春サラダ】
奥に小さく見えるのが季節野菜のパテで、今回は色鮮やかな
【グリーンピース×ジャガイモのパテ】

PIZZA2種はこちら ↓ 
9Apr2012 044.jpg

【サルシッチャ(イタリアンソーセージ)×イタリア野菜の菜園風】


R0019285.JPG

【PIZZA★SICILIANA シチリア風PIZZA】


9Apr2012 056.jpg

【皮付き豚バラ肉のさっぱり胡椒煮込み +旬真っ盛りのちりめんキャベツ】


9Apr2012 019.jpg



R0019491.JPG

 【ドライフルーツ&スパイス香る森のトルタ】


9Apr2012 065.jpg

計6品プラスお土産グリッシーニです!


9Apr2012 064.jpg

【カリカリ食感の自家製グリッシーニ】


今回はイタリア野菜のお取り寄せ有りの、
特に豪華なメニュー内容でした★!

ワインはPIZZAにあわせて、微発砲赤ワインのランブルスコ!
お食事と一緒にお楽しみ頂くお酒は、
サービスマン経歴20年の主人にお任せです。
今回はPIZZAに合わせてカジュアルに!


とっても賑やかなクラスとなりました。
皆さんとのPIZZA作り、
tatinもとっても楽しいので、またPIZZAクラス開催したいです!

オーダーメイドリクエストクラスとして、
お申し込み随時受け付けております。
PIZZAクラスに限らず、過去レッスンメニューは
殆どリクエストして頂くことが可能です。
詳しくはこちら ↓ 
http://tatinshomekitchen.com/ordermade.html

★イタリア料理クラス
★タイ料理クラス
★ベトナム料理クラス
★モロッコ料理クラス
★チュニジア料理クラス
など
オーダーメイドなレッスンをアレンジさせて頂きます。
是非、ご参加くださいね!



お申し込み★お問い合わせはこちらまで ↓ 
随時受け付けております。
tatinshomekitchen38@yahoo.co.jp 
お名前・ご住所・ご連絡先(携帯電話番号&E-mail)を
ご明記の上、ご連絡くださいませ。



☆お料理教室ランキングに参加しています。ポチッとして頂けたら嬉しいです。☆
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村












★☆★おうちで本格ナポリPIZZAコース☆菜園風PIZZA★☆★

TATIN’S ロゴ.gif9Apr2012 048.jpg


先週はいつもとってもお世話になっている生徒様より
オーダーメイドリクエストクラスのご依頼を頂いて、
2月に開催した
【おうちで本格ナポリPIZZA!】クラスの春バージョンを
再レッスンさせて頂きました。

2月のレッスン同様、国産小麦を使用したPIZZA生地の作り方を、
プレーン&全粒粉でご紹介致しました。

前回はPIZZAの王道、
マルゲリータとシチリアーナでしたが、
生徒様のリクエストで、
サルシッチャ(イタリアンソーセージ)のトッピングが
ご希望でしたので、自家製で準備し、
カラフルなイタリアお野菜と一緒にシンプルに
パルミジャーノレジャーノチーズと共に菜園風に仕上げました。


9Apr2012 037.jpg


焼く前の途中の状態は ↑ こちら。
こちらのPIZZA生地はプレーン生地。
自家製サルシッチャ(イタリアンソーセージ)は、
お野菜の甘みがより引き立つ様、
今回は辛めのバジリコテイストで!

のせたお野菜はこちら・・・↓
★ワトム農園さんのフェンネル
★丸長青果さんの黄色ズッキーニ
★緑ズッキーニ
★サラダオニオン(新玉ねぎ)
★ゆでジャガイモ
★ラディッシュ
トッピングに・・・
★ままともや渥美農園さんのフルーツトマト←驚きの甘さ!
★丸長青果さんのルッコラの新芽!!!←珍しい~です。



9Apr2012 040.jpg


こんな感じに仕上がりました。
お野菜のジューシーさが活き活き!
生地にお野菜をのせる前に、
サラダオニオンと塩をよく炒め、
固いお野菜から順番にさっとソテーしてのせています。

後のせルッコラの新芽のやわらかな歯ごたえと軽やかなほろ苦味、
驚きの甘さと酸味のバランスのフルーツトマト、
そして瑞々しさ弾けるズッキーニに、
甘くて芳しい香のフェンネル。
素直に美味しいです。。。


R0019285.JPG


もう一品は全粒粉入りのPIZZA生地で、
美味しいアンチョビやケイパーの塩漬け、黒オリーブ、
そしてシチリア産の香高いオレガノと一緒に・・・。
これぞシンプルisベストな組み合わせ!です。





【おうちで本格ナポリPIZZA!】クラスは、

季節ごとのPIZZAトッピングや旬のイタリア料理メニューを楽しむクラスです。
オーダーメイドリクエストクラスとして、4名様以上で開催可能です!
今回の様なお取り寄せ野菜ご希望の場合には、
5名様以上又は4名様の場合には+料金でご希望をお伺い致します。
参加費用はお一人様¥7000より


お申し込み★お問い合わせはこちらまで ↓ 
随時受け付けております。
tatinshomekitchen38@yahoo.co.jp 
お名前・ご住所・ご連絡先(携帯電話番号&E-mail)を
ご明記の上、ご連絡くださいませ。



☆お料理教室ランキングに参加しています。ポチッとして頂けたら嬉しいです。☆
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村


★イタリアの食事パン★

TATIN’S ロゴ.gif
4Apr2012 104 (81).jpg


イタリアの食事パンを焼きました。


4Apr2012 104 (77).jpg


スローブレッドクラシックという、
フランスパン作りに向くとされている国産の
準強力粉を使用しました。


4Apr2012 104 (78).jpg


生イーストで発酵生地を作ってから作るタイプの食事パン。
どんなメニューでも合うように、軽さを重視しました。


4Apr2012 104.jpg

粉に対して入る水分が少なめのレシピなのですが、
今回は、水の15%を超硬水コントレックスを使ってみました。
まずまずの仕上がりです。

さて、今日は4月のレッスンメニューの
パン・ド・カンパーニャを焼く予定です。


☆お料理教室ランキングに参加しています。ポチッとして頂けたら嬉しいです。☆
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村


☆★イタリア野菜★ラディッキオタルティーボとチキンロースト☆★

 TATIN’S ロゴ.gif
Mar29 (9).jpg

先日届いたイタリア野菜のラディッキオ・タルティーボ。
美しい赤紫色とシャープなフォルムがなんとも優美なお野菜です。
日本で一般的はトレビスよりも、
しっかりとしたシャキシャキ感と苦味があって
存在感があります。

葉の内側の方は、もう名残の季節だけに、
キュートな黄色の絞り模様。
外葉に比べるとやわらかで、生食向きです。

Mar29 (11).jpg

この日は外側の歯ごたえしっかり、
色も濃い紫色の部分は、皮ナシの鶏もも肉と一緒にローストにしました。
旬のサラダオニオンを強めの塩でさっと炒め、
塩でシンプルな味付けのチキンをロースト。
最後に、チキンの旨みとサラダオニオンのとろ〜っと甘い
ソースを絡めながら、
ラディッキオ・タルティーボに火入れしました。
タルティーボの食感と心地よい苦味が、
チキンの旨みとお野菜の甘みと好相性!

一緒に添えたのは生のタルティーボの葉、
そして菜の花蒸し煮。

そして、最近のお気に入りの全粒粉とうもろこしのポレンタ。
ムリーノ・マリーノ社のとっても美味しい甘みのある全粒粉とうもろこし粉を
シンプルに炊き上げました。
とうもろこしの甘みと香が豊かで、
チキンとお野菜の名脇役でした。


Mar29 (12).jpg

おまけで添えたのは、
大好きなイタリアのチーズのタレッジョ!
チーズの熟成&管理で、
日本ではもっとも信頼のおけるフェルミエさんのものを
ワインの絞りかす入りの甘めのマスタードで頂きました。

むっちりしたチーズの食感、葡萄の芳香〜☆
きっとイタリアのタレッジョ渓谷で
丁寧に丁寧に作られたチーズなんだなーと思うと、
美味しさが愛しく思えました。

ワトム農園さんのイタリア野菜も、
とっても大切に育てられていることが感じられる繊細なお味。
お届け下さった丸長青果さんのお野菜説明の丁寧さ。

今日お料理で使った材料の全てが、
作り手や届けての方の意識の高さに、
気持ちよく料理と食事をさせて頂くことが出来ました。
感謝です。

明日は、お野菜だけのメニューにしようかな。。。

ここ最近、お肉やチーズを頂いた次の日は、
お野菜だけの日という繰り返しが続いています。

もともと野菜好きの母の影響で、
小さい頃から食卓に並ぶお料理に
お野菜料理がとっても多い家で育ちました。
ベジタリアンやヴィーガンのお食事の美味しさも、日々楽しみながら、
旅する気分で楽しくお料理して、
日々の食卓を楽しんでいます。

4月からも、
また皆さんと一緒にお料理できることが、
とってもとっても楽しみな
tatinタタンでした。



☆お料理教室ランキングに参加しています。ポチッとして頂けたら嬉しいです。☆
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村




☆★イタリア野菜★プンタレッラのサラダ★☆

TATIN’S ロゴ.gifinsalata di puntarella3.JPG


ワクト農園さんのイタリア野菜【プンタレッラ】
この日曜日に丸長青果さんよりお届け頂きました!

日本でもこの時期、よく探せば高級食材店でも購入できますが、
鮮度が全く違うんです。
鮮度が落ちていると・・・とっても固くて(涙)。

今回は
農園直送なので、とっても新鮮で、
本当に瑞々しいものをお届け頂きました。


主人も私も大〜好きな
イタリアはローマの野菜【プンタレッラ】。

日曜日、到着するなりその晩に早速サラダに!

若芽の部分を細く切って、少し水に晒した後、
アンチョビを効かせたシンプルなドレッシングで
贅沢にわっ〜さりとたっぷり頂きました。

insalata di puntarella1.JPG

細く切って水に晒しておくと、
くるりんっと少し丸まって来て、なんだかキュート。

株の周りの大きな葉っぱは、少し固いのでスープや蒸し煮に。
細い葉のみを少しだけサラダに混ぜて。

insalata di puntarella2.JPG

若芽のなかでも最も小さなところは、
切ってしまうのが勿体無くて、形のまま頂きました。

春、満喫のシンプルサラダでした。

食べながら
主人と話していたのですが、
この【プンタレッラ】、
なんだか中華料理にもとっても合いそう♪
来春は中華料理とも合わせよう♪



☆お料理教室ランキングに参加しています。ポチッとして頂けたら嬉しいです。☆
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村



イタリア好き★ズッキーニクラブパーティー★☆ピエモンテ料理☆

 

TATIN’S ロゴ.gif


R0019311.JPG

さて、久々のブログ。
こんなにお休みしてしまうと・・・更新の仕方を忘れそう(汗)。
今年度からはもっとコンスタントさをがんばりたいtatinタタンです。

さて先週末は、
私の加盟している【イタリア好き ズッキーニクラブ/パートナーズ】の
パーティーに行ってきました。
http://italiazuki.com/

↑ 写真は主催者の松本さん。
イタリアに、人に、とっても熱くて、キュートな方です。

今回は、なんと、主人も私も松本さんと同じテーブル。。。
実は今回の開催場所のリストランテはとっても、こじんまり。
たった限定13名のイベントでした。
そんな中、お席をご用意して頂いて、
本当にありがとうございます、超!恐縮です。

さて、
今回のお題は、
ピエモンテ料理。

場所は昨年12月に恵比寿でOPENしたばかりの
LA ROSA DEL VIGNETO
ラ・ローザ・デル・ヴィニェート
http://r.tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13134498/
03-5464-1288
にて、

オーナーシェフ後藤大輔さん、マダムは奥さま、
そしてイケメンなソムリエの方の
おもてなしを楽しみました。


R0019340.JPG

THE ピエモンテ な前菜たち。
でもとっても繊細に仕上がっておりました。
馬肉やエスカルゴもさりげなく。

R0019341.JPG

R0019344.JPG

すっかり私が気に入ってしまったパン皿。
ソムリエの方に、
私もこれ欲しい〜と騒いだら、
あっさりどこで買えるか教えてくださいました。
そのうち、レッスンでも登場の可能性大です!
もちろんパンのお味もとっても良く、
もっちりなチャバッタに、軽いタイプのグリッシーニ。


さて、こちらは、
R0019346.JPG

お豆を楽しむ豚さんのいろんなお肉入りのスープ。


R0019357.JPG

目の覚める黄色で細いタヤリン。
これもピエモンテ名物ご当地麺。

R0019368.JPG

ポロねぎと鶏スープでのシンプルな仕上げ。
でも、これが、本当に美味しかった。
卵麺に絡む絡む〜ソース☆。
鍋料理の〆の煮込みラーメンの旨さ!
思わず、おかわり〜と叫びたい私。

R0019369.JPG

ワインはオプションでオススメも別途お願いしてしまいました。
松本さんのめちゃオススメのものからチョイス!

奥にあるのが、バローロ、バルバレスコ、そしてクロアティーナ!
どれもとっても懐かしい味が。
というのも、
tatinタタンの通っていた料理学校は、
ピエモンテ州のアスティにありました。
なのでこのあたりのワインの味には、
なんとなく親近感。

R0019377.JPG

リゾットの真ん中でとろ〜けるチーズちゃん。
この提供方法、お勉強になります。

バルバレスコに、に〜んまりする主人に、
ワイングラス越しにちょっと上機嫌の松本さん。
あー、VIVA ピエモンテです。

R0019380.JPG

R0019390.JPG

R0019385.JPG

牛頬肉を白ワインで、そして赤ワインで煮込んだもの。
とっても濃厚で美味しいです。
向かって右が白ワイン煮込み、
左が赤ワイン煮込み。
シェフはあえて2種類を提供して下さったそう。
うーん、白も赤もどっちも捨て難いですね。

そして、下にあるのがポレンタ。
でもこのポレンタ、すっごいトウモロコシ味がする!
ってことで、
またソムリエさんに質問。

この、ポレンタの粉って?もしや・・・
やっぱりムリーノマリーノ社のものでした!
わざわざ、後藤シェフ自ら、厨房から粉袋を持ってご登場!
そういう細かなところに気がついてもらえるとすっごく嬉しいと
にこにこして下さって感動です。

このムリーノマリーノ社のトウモロコシ粉、
3月のグルメベジタリアンカフェコースのイタリア料理のクラスで、
焼き菓子に使いますよ〜!
お楽しみに〜!!!



↑ 赤いエプロン姿の後藤大輔シェフです。
赤いキッチンシューズもトレードマークだそう。

すっかりお腹も心もいっぱいで、
デザート登場。
ザバイオーネとザバイオーネのセミフレッド、
ボネにパンナコッタ。

R0019391.JPG

すかさず、
ピエモンテのデザートワインのバローロキナートを
オーダーして笑われる私tatinタタン。

R0019397.JPG

すっごく久々に飲みましたが、
やっぱり大好きでした。
日本だと、あまりメジャーでないデザートワイン。
バローロキナートしかり。

R0019405.JPG

〆のピッコロパスティッチェリアが
これまた美しいのでした。
ラングドシャのイタリア版、リングアディガット、
醜いけど美味しいという名のブルッティマボーニ、
そして貴婦人のキスバーチディダーマ。

ごちそうさまでした。
この会に参加された方皆さんが大満足されておりました。
VIVA!イタリアズッキーニクラブ☆

やっぱりイタリアが好き。


☆☆☆



おまけ

前回のイタリアズッキーニクラブのパーティーは、昨年12月でした。
都内の有名イタリア料理店6人のシェフの共演でした!

場所は、広尾の老舗イタリア料理店
LA BISBOCCIA ラ・ビスボッチャ。
所在地:東京都渋谷区恵比寿2-36-13 広尾 SKビル1F
アクセス:東京メトロ広尾駅A1番出口より徒歩約5分
TEL:03-3449-1470
営業時間:17:30〜22:30(L.O)
定休日:日曜日

http://www.labisboccia.com/jp/
http://form.allabout.co.jp/s/090225/index3.htm

写真は『イタリア好き』のブログより。

イタリア好きパーティー 店長紹介の写真.jpg

イタリア好きパーティー 私たちの写真.jpg

   
↑ 主人                ↑ 私       ↑ 母   

いろいろ写っていました。
良い、記念になりました。








6月イタリア料理とアジアごはんコース レッスンの模様         ★〜SPAスパ〜で楽しむリュクスなイタリア料理〜★

 TATIN’S ロゴ.gif
R0010429.JPG

6月末のIAコース(イタリア料理とアジアごはんコース)では、
スパリゾートで頂くItalian Lunchをテーマに、
SPAスパでゆるり〜とくつろぐ
リュクスな時間をより一層、リフレッシァブルな時間にするための
〜夏のイタリアンメニュー〜をご紹介致しました。

同姓のお友達同士でのホームパーティーや、
本格的な夏前のビューティー週間の時期などに
ご自宅でもお楽しみ頂けるメニューばかりです。

ヴィヴィットでカラフルな夏野菜をたっぷり使って、
夏を楽しく、そしてちょっとスタイリッシュに乗り切る!・・・そんな
イメージで4品のメニューをご紹介させて頂きました。

今回のテーブルは、
フランスのJars社の器シリーズ。
先日、リビングモチーフさんで開催されたJars社の器のフェアで、
普段は日本未発売のフェア商品を中心に買い求めました。
器と料理の本が大好きなtatin。
あまりにもたくさんあるので、最近は、
器を買う際は主人を説得しなくてはならないtatinです(笑)。

〜レッスンにご参加頂きました生徒様、どうもありがとうございました。〜


6月★Lesson Menu

 ・・・野菜が美味しいイタリアン Vol.2・・・
【夏野菜ビューティーイタリアン】
  
〜 スパリゾートで楽しむ…リュクスなLunchTime 〜 


R0010348.JPG
  《自家製セミドライトマトと鶏とハーブのサラダ》
セロリやディルをたっぷりと使用した爽やかさ全開のマリネサラダに
丁寧に茹で上げたしっとりジューシーな鶏肉を
フレッシュさ際立つ自家製のセミドライトマトやグレープフルーツと共に
楽しむ冷たい前菜。

R0010306.JPG   
《旬の鮮魚のカルパッチョ〜夏の花のドレッシング仕立て〜
カルパッチョ好きの講師が、自宅でも気軽に本格的なカルパッチョを
お楽しみ頂ける様、こだわりの藻塩やオリーブオイルと共にご紹介した一品です。
全体のお味のポイントとして、
夏の花・・・ハイビスカス・・・のお茶を使って作る美しい色合いの
ドレッシングもご紹介致しました。

 R0010428.JPG
   
《夏野菜ピクルス(お土産付き☆)》
ハーブとスパイス香る夏のカラフルピクルスです。
酸味と心地よい食感がついつい後引く・・・そんなメニューです。
気軽にたくさん作って冷蔵庫にストックしておくと
特にこれからの暑い時期には便利です。

   R0010421.JPG
   
《パスタ×Detoxジェノエヴェーゼ》
  
 〜旬野菜のスープ仕立て〜
Detox効果がとても高い香菜とイタリアンハーブを
たっぷりと使用して作るDetoxジェノベーゼ。
オイルを控えたカロリー控えめレシピです。
お気に入りの穴の空いたコイル状のパスタ、
フジッリシチリアーニもご紹介。ソースやスープがよく絡みます。
スープは旬のパプリカやトマトの自然な甘味と香りが活きています。

 
R0010434.JPG

次回のイタリア料理のレッスンでは
・・・野菜が美味しいイタリアン Vol.3・・・
【シチリアの食卓】
と題して、
留学時代の思い出のメニュー4品をご紹介する予定です。
 豊富な食材に恵まれた地中海のど真ん中のシチリア島。
夏の時期にマスターしたいメニューばかりです。
どうぞご期待下さいませ。
単発でのレッスンのご参加もお待ちしております。
是非お申し込みくださいませ。

_凸邵擇離ポナータ
▲侫譽奪轡絅肇泪箸留蠅離僖好
カジキマグロのインボルティーニ〜月桂樹の香〜
&サルモリーリオソース
ぅ好ぅのグラニータ

木曜昼クラス・・・8月25日(木)  12:00
土曜夕クラス・・・8月27日(土)  17:30
追加クラス金曜昼クラス8月26日(金)12:00
追加クラス
金曜夜クラス8月26日(金)19:00
3名様(2名様)以上で開催致します。
空席情報に関しましてはお問い合わせ下さいませ。

★体験レッスンのご参加、随時、受け付けております。
  コースご登録をお考えの方に限り、
  初回、1名様でのご参加の場合、¥6500
 2名様以上のご参加は1名様に付き¥6000でご参加して頂けます。
 
お問い合わせ、お申し込み、心よりお待ちしております。
  
tatinshomekitchen38@yahoo.co.jp



☆お料理教室ランキングに参加しています。
ポチッとして頂けたら嬉しいです。☆
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
  


4月のイタリア料理とアジアごはんコース ★野菜が美味しいイタリアンVol.1★レッスンの模様

TATIN’S ロゴ.gif
タタンズ4月 ミスティカンツァとフリッタータ.jpg

5月後半のIAコース(イタリア料理とアジアごはんコース)では、
『 春野菜とリゾット 』 をテーマに、
野菜が美味しいイタリアンVol.1クラスを開催致しました。

〜ご参加頂きました生徒様、ありがとうございました。〜


P4181138.JPG

★ミスティカンツァ(春の野草入りサラダ)
   & 春野菜のフリッタータ
春の甘味たっぷりの新玉ねぎは、
白くて食感も良く、苦味のある春野菜との相性も抜群。
やわらかなスナップエンドウや旬の菜の花と組み合わせて
ふんわりと甘い香りのフリッタータを作りました。
TATIN'S では珍しく、バター(発酵バター)も使用して、
風味豊かな1品に。
春のトスカーナ地方のハーブサラダ、ミスティカンツァを添えて。



6.JPG

★グリーンアスパラの菜園風リゾット
やわらかでジューシーなグリーンアスパラガスと、
彩り野菜を食感を大切にオーソドックスなパルメザンチーズ風味の
リゾットに仕上げました。
トッピングに生ハムとチーズを少し。



タタンズ4月カルトッチョ 紙包み焼き.jpg


8.JPG

★白身魚のカルトッチョ(紙包み焼き)
旬の目鯛やスズキを旨みたっぷりのアサリや
海老、イカと共にトマトベースのソースで頂く1品。
紙包みの姿がなんともキュートです。



P4241168.JPG
9.JPG

★苺のセミフレッド 〜バルサミコ風味〜
イタリアではポピュラーな苺とバルサミコ酢の組み合わせ。
セミフレッドとは半分凍っている・・・という意味。
軽いアイスクリームの様なイメージのドルチェです。
春を楽しむピンク色。




さて、
 6月後半のIAコース(イタリア料理とアジアごはんコース)では、
野菜が美味しいイタリアンのVol.2クラスを開催致します。

スパリゾートで頂くItalian Lunchをテーマに、
SPAスパでゆるり〜とくつろぐリュクスな時間を
よりリフレッシァブルな時間にするための
夏のイタリアンメニューをご紹介致します。

ヴィヴィットでカラフルな夏野菜をたっぷり使って、
夏を楽しく、そしてちょっとスタイリッシュに
乗り切る!・・・そんなメニューを
お楽しみ頂きます。

鮮魚のカルパッチョは夏の花のドレッシングで
涼しげな華やかさを。


Italian&Asian my precious recipes★コース
      【イタリア料理とアジアごはん(IA)コース】

Italian&Asian my precious recipes★コース
      (イタリア料理とアジアごはんコース)とは、
年間6回ずつイタリア料理とアジアごはん(ベトナム&タイ)
基本的なソースやタレの作り方から代表的なお料理まで
おもてなしスタイルで学んで頂けるコースです。

2011年4月-2012年3月までの1年間、
計12回のVol.1コースを開催中です。
1レッスンごとにレッスン内容は完結していますので、
コースの途中入会や単発参加もお気軽にどうぞ!

  
講師の各国のお気に入りレシピを中心に、
それぞれの国の食文化を出来るだけそのままに、
魅力溢れるメニューとしてお伝えするレッスン内容。
動物性の食材もお料理に合わせて使用して参りますが、
ヘルスコンシャスなメニュー内容で、
年間6回ずつ、イタリア料理とベトナム料理&タイ料理中心の
アジアごはんを
おもてなしスタイルでご紹介致します。
毎回ちょっと珍しい食材などもご紹介致します。
いつもの食卓が少し華やかになったら
楽しさも倍増☆しますよね!
一緒に食卓を囲んで楽しい一時を過ごしましょう!


まずは、お問い合わせ下さいませ。
詳しい資料と来年3月までのスケジュール表をお送りさせて頂きます。
・お名前
・ご住所
・ご希望のコースとクラス
を記載の上、下記E-mailアドレスまでご連絡くださいませ。
tatinshomekitchen38@yahoo.co.jp





6月★Lesson Menu

 ・・・野菜が美味しいイタリアン Vol.2・・・
【夏野菜ビューティーイタリアン】
  
〜 スパリゾートで楽しむ…リュクスなLunchTime 〜 

   ー家製セミドライトマトとハーブサラダ
   夏野菜ピクルス(お土産付き☆)
   旬の鮮魚のカルパッチョ〜夏の花のドレッシング仕立て〜 
   ぅ僖好拭濬槎邵擇離汽襯汽凜Д襯
〜Detoxスープ仕立て〜
   
  


空席状況 6月8日現在】 ただ今、募集中です。
木曜昼クラス・・・6月23日(木)   12:00−満席
 土曜夕クラス・・・6月25日(土)  17:30−空席あり
 追加 クラス・・・6月24日(金) 
  18:00−空席あり
3名様(2名様)以上で開催。

1レッスン代  登録メンバー様・・・¥6500
          単発メンバー様・・・¥7000

★各回とも、お早めにお申し込み下さいませ。
 お申し込みの締め切りは原則、各レッスン日の3日前の正午までと
 させて頂いておりますが、可能な限り、ご希望に添える様努めさせて頂きます


★体験レッスンのご参加、随時、受け付けております。
  コースご登録をお考えの方に限り、
  初回、1名様でのご参加の場合、¥6500
 2名様以上のご参加は1名様に付き¥6000でご参加して頂けます。
 
お問い合わせ、お申し込み、心よりお待ちしております。
  
tatinshomekitchen38@yahoo.co.jp




☆お料理教室ランキングに参加しています。
ポチッとして頂けたら嬉しいです。☆
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM