<< 日々ごはん  旅する料理教室〜チュニジア☆オレンジジュース屋さん〜 | main | 6月イタリア料理とアジアごはんコース レッスンの模様         ★〜SPAスパ〜で楽しむリュクスなイタリア料理〜★ >>

日々ごはん 〜神楽坂 葉歩花庭はぶかてい 休日Lunch〜

 

TATIN’S ロゴ.gif
R0010488.JPG

ここのところ、良く行く神楽坂。
青山や原宿辺りよりも、最近は松涛や神泉とか、
四谷の荒木町あたりとか・・・神楽坂が何だか気になっています。
職場のある麻布十番も美味しいお店が多い街で好きですが、
ここ神楽坂も本当に食と文化の街。

珍しく土曜日がOFFとなったので、
週半ばから京都から上京しているMちゃんと
女子大生なのに起業の準備をしているCちゃんをお誘いして
ランチに出かけることにしました。

tatinよりもずっとお若いのに
周りが良く見えてしっかり者のCちゃんと
気配りやさんで癒しキャラのMちゃんです。
いつもレッスンにも来て頂いて、本当にありがとう。

さて、
OFFの日はあまり混雑した場所にお出かけしたくなかったので、
のんびりすることが出来る街、神楽坂をリクエスト。

前から伺ってみたいと思っていた
葉歩花庭 はぶかてい さんに
お邪魔しました。

R0010486.JPG

日当たりの良いお店のファサード部分には、
tatinの大好きな研草トクサが・・・。
お茶とお花の師範をしていた祖母の家を思い出しました。

R0010482.JPG

ハナミズキが清清しいエントランス。
イギリスのアンティークかな?と思われるテーブルも素敵です。

R0010467.JPG

季節のガクアジサイが野の花と共に。


R0010436.JPG

テーブル席に案内して頂きました。


R0010444.JPG

旬のおまかせコースの一品目。

プチトマトの西京味噌漬け
穴子と豆腐の蒸し物
枝豆
蓬麩の蕗味噌焼き
雲丹豆腐
さざえの磯焼き
車えびの焼き物

最初からテンション上がりっ放しで姦しい3人。
どれもこれも美味しく、
ツワブキの葉っぱの形のお箸置きも素敵。


R0010449.JPG

続いて旬のお刺身2点盛。
手前がマコガレイと奥が本マグロ。

R0010455.JPG

R0010458.JPG

続いてこちらはユリ根の食感と小柱の旨みが秀逸な
じゅん菜あんのかかった茶碗蒸し。
和食の世界に一気に引き込まれていく私たち・・・。

R0010459.JPG

焼き物をチョイスしたtatinはカマスの幽庵焼きと
三浦のジューシーな丸ズッキーニの蒸し焼き。
チョイスを決める際、てんぷらの中の一品の稚鮎が
すごく気になってどうしようか迷っていたtatin。
お店の方のご配慮で、焼き物に稚鮎のてんぷらがサービスされて
運ばれて来ました!
すっごく嬉しいけど・・・ちょっと恥ずかしい(笑)
ありがとうございます。

R0010461.JPG

こちらが友人のチョイスしたてんぷら。
ピンク色の岩塩や酢橘が添えられて。

R0010464.JPG

〆のお食事。
藁で燻した鰹のたたきご飯と
ふわっふわの鰯のつみれのお吸い物。

胡瓜や人参のぬか漬けや、おからを食べて、
小さい頃、母が毎日漬けていたぬか漬けの
ぬか床を混ぜるのが、実は結構好きだった事を思い出しました。
普段、tatinは和食はほとんど作りませんが、
そろそろ考え始めてもいいかも・・・と思ったのでした。

お料理はどれも本当に美味しくて、
来月が誕生月の野の花好きな母の誕生祝いには、
葉歩花庭さんがぴったりと思い、ここにまたお邪魔することに決めました。

R0010466.JPG

デザートのミルクプリンは、
鉄観音茶の風味でさっぱりと。

R0010480.JPG

板長さんはもとフォーシーズンズホテルのバンケット長だった方だそう。
女将さんは華やかな美人な方で、とてもセンスの良い方。
お店の随所に心配りが感じられ、
古木やさりげないアンティーク家具の空間も魅力的でした。



R0010473.JPG
Mちゃん&Cちゃん
またご一緒してくださいね。



☆お料理教室ランキングに参加しています。
ポチッとして頂けたら嬉しいです。☆

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ


calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM