<< ★☆中秋の名月★サックリでしっとり!月餅パイレッスン☆★     9月23日(祝金)募集中!!! | main | 絶品!手羽餃子とガパオごはん★タイ料理レッスン★募集中! >>

旅する料理教室 〜ベトナム編〜 ☆ベトナムおやつその2☆

     TATIN’S ロゴ.gif
R0011036.JPG

さて、明日、明後日は、
代々木公園でベトナムフェスティバルが開催されますね。
tatinタタンも日曜に遊びに行こうと計画中です!

昨年もそうでしたが・・・
今回もきっと買い食いたくさんしてしまうのでしょう!
楽しみな様で、怖いような秋の野外イベントです。
そしてきっとまた暑い〜!!!

↑ の写真、何だかお分かりですか?
中華の腸粉の様でしょう?
こちらはベトナムバージョンの腸粉といった趣のお料理。
バイン・クンと呼ばれる蒸しクレープのひき肉包みなんです。
こちらの写真は今年、7月のベトナム現地料理研修時に
レクチャーをして頂いたもの。
先生はホーチミンの老舗ホテル マジェスティックで8年修行された
tatinと同じ歳の先生でした。

生地は米粉中心で、蒸し鍋の上に布の膜を張り、蒸気があがった後、
布の上に生地を薄く流して蓋をして蒸しあげ、
白いごはんにもピッタリ風!?の具材をくるくるっと巻いて、
タレを付けて頂くお料理。
なんとも生地が美味しくて、パクパク。


R0011745.JPG

そしてこちらは同じく粉ものメニュー2種です。
手前がバイン・ボッ・ロックという海老をしのばせたタピオカ粉のお餅。
半透明で、もっちもち!
奥はバナナの葉っぱで包んで蒸すバイン・ナム。
甘しょっぱいひき肉が具になって、おやつに最適です。
日本のナマスとそっくりなものを沿えて一緒にいただきます。


R0011567.JPG

こちらは、華僑文化よりベトナムに伝わり、
そしてベトナム人好みの味になった月餅げっぺい。
たっぷり過ぎる緑豆の餡子の中心は塩漬け卵の黄身。
生地は焼きたてはさっくり、翌日からしっとりとして艶が出てきます。
ムイ先生のレシピ、
今までtatinが食べたたくさんの月餅の中で、
★ベストオブ月餅★!!!
日本の皆さんにも
もっと浸透して欲しいベトナムスイーツの1つ。
ご興味持って頂ける方が増えたら、
来年あたり、秋のレッスンに加えられたらいいなぁ。


R0011038.JPG

美しい藤色のこちらは、
やさしい口当たり紫芋独特のほっこりな香ばしさが
魅力の紫芋の温かいチェー。
チェーとは汁物の甘味のことを指します。

ハノイのある北部では温かいチェーが生まれ、
ホーチミンの位置する南部では氷と一緒に楽しむチェーが生まれました。
今ではもちろんハノイで冷たいチェーも食べられています。

紫芋の紫色を更に美しくする為、
カームの葉っぱを煮出して、色を強化しました。
天然色素を身近に感じたメニューでもありました。


R0010891.JPG

↑バイン・ザー・ロン・ニャン・ダウ・サン。
・・・ってちょっと言い憎いし覚えにくいお菓子です。
緑豆の餡とタピオカのもっちもちな縞々蒸し餅。
香りがバニラのように芳しいラーユアと呼ばれる葉っぱで
抹茶グリーンの層をつくります。
緑豆餡は上手に煮えるとまるで栗に似た味わいです。


R0011255.JPG

夏の猛暑のクールダウンに効果的なチェー。
ちょっと、 え!!!って感じかもですが、
昆布がたっぷりとin。
食感が面白くてお〇じばっちりだそう。


R0011748.JPG

おまけのアボカドのチェー。
シンプルな材料ですが、
とってもはまるお味でした。


さて
この終末も、ベトナム三昧。
ベトナム研修時の写真を思い返しては、
ますますベトナムが恋しくなるtatinでした。



☆お料理教室ランキングに参加しています。
ポチッとして頂けたら嬉しいです。☆

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ


calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM