<< ★Raw Style★ クリスマス !!! | main | Official Home Page ができました! >>

★メキカンポーク輸出業者協会×クスパ ★コラボレッスン

 TATIN’S ロゴ.gif

e-s111209_0010.JPG

12月上旬に、
メキカンポーク輸出業者協会×クスパ コラボレーション企画として
メキシカンポークを使用した冬のおもてなし料理クラスを
TATIN'S HOME KITCHEN
タタンズ ホーム キッチン 
にて開催させて頂きました。

ミルキーな味わいで、クセのない上品な旨みのメキシカンポーク。
今回はど〜ん、と塊りのロース肉、バラ肉をご提供頂いて、
メキシカンポークで作るオススメの2品を中心に、
その他に4品ご紹介するという
とってもお得レッスンをさせて頂きました。

ボリューム満点のメニューをご紹介致しましたが、
さっぱりとしたメキシカンポークの味わいに、
皆さん、ペロっと召し上がって下さいました。

メキシカンポークについて
詳しくお知りになりたい方はこちら↓
   メキシカンポーク輸出業者協会  http://www.mexicanpork.com



さて、レッスンではこちらのメニューをご紹介致しました。

e-s111209_0130.JPG

【ハーブ豚のイタリアンロースト 〜旬野菜添え〜】

フライパンでお肉の表面をこんがりと焼き付けた後、
旬のお野菜と共にじっくりとオーブンで仕上げました。

e-s111209_0155.JPG

焼きあがったら暫し肉汁を落ち着かせ、
スライスしてお野菜と共にお皿に盛り付けて。
お肉にはところどころにフレッシュハーブやにんにくを
詰め込み、風味豊かに仕上げました。

e-s111209_0116.JPG

↑ こちらも別容器で同時調理の【彩り野菜のロースト】
シャドークリーンというパープルカラーのジャガイモや
かぼちゃ、人参を白ワインと軽いバター風味に。


e-s111209_0128.JPG

【豚バラ肉とお豆のラグー 南イタリア風】
肉厚な豚バラ肉をボリューム満点な大胆カットのまま、
じっくりと脂を落としながら焼き、その後トマトソースで煮込みました。
メキシカンポーク特有のクセのない上品な旨み、
トマトの酸味とグリーンピースの甘みが
絶妙なバランスの煮込み料理です。
南イタリアではラグーと言えばミートソースというよりは、
ブロック肉の煮込みを意味することが多いです。
こちらも例に漏れず。

e-s111209_0135.JPG

こちらは、お肉を煮た後のトマトソースにひと手間加えて、
ささっと作れる【まかないペンネ】
黒胡椒の聞いたはっきりとした味わいに仕上げました。
細めの筋無しペンネは最近のお気に入り!
南伊では簡単に手に入りますが、
日本ではまだなかなかレアなペンネをご紹介致しました。

e-s111209_0115.JPG

↑こちらはサービスディッシュのサラダ。
柚子を使ったオリーブオイルベースのドレッシングで
お召し上がり頂きました。
香ばしい松の実がちょっとした味のアクセントです。

e-s111209_0159.JPG

そして本日のデザートは・・・
【ライチとバラのヴェリーヌ】
先日行ったモロッコ料理クラスで好評だったデザートを、
サービスメニューとしてご紹介致しました。


e-s111209_0161.JPG

ご参加頂きました生徒様、
どうもありがとうございました!!!


今後も様々は企画、テーマのレッスンを開催して参りますので、
今後ともどうぞよろしくお願い致します。




calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM