<< ★発酵食日和★ | main | 4月の特別レッスン★お茶の時間のベトナムチャイナ★     具だっくさん肉まんとぷるっぷるベトナム蒸し春巻き >>

★真夜中の大人デザート★その2 アルケケンジ!?

 TATIN’S ロゴ.gif
15Apr2012 105.jpg

ここ数年、
日本でも買いやすくなったフルーツのホウズキ。
改良も進んでか、
子供の頃のイメージに反して
すっごく美味しくなってきているのが
ホウズキ。

イタリアではチョコレートをコーティングして、
ケーキのデコレーションでも
おなじみのフルーツ。

15Apr2012 099.jpg


今週月曜の夜は、
4月のイタリア料理をアジアごはんレッスンメニューのお勉強を兼ねて、
サルデーニャ料理を食べに都内の専門レストランへ。

予約をして楽しみにしていたのに、
ワインボトル1本と料理で2万円支払って
唯一マトモ思えたのは、
パンとワイン、そして、壁に飾ってあったチュニジアの絵皿のみ。

30数年生きていて、
レストランでこれほどの目にあったことがないので、
ものすごく衝撃を受けた。
8品の小皿ででてきた前菜も、
許せる鮮度のものは1品のみ・・・。

都内のイタリア料理店には、
今までそれなりに色々行ったけれど、
皆さんどこも、もっと頑張っていらっしゃるのに・・・。
前菜からメインまで食べて、

あろうことか、
このレストランは全て撃沈、
仕舞いには怒りさえ覚えるほど・・・。
デザートの頃にはオーダーする気力など尽き果て、
食後酒のミルトではい、さようなら。
もう、一生思い出したくない記憶に。

帰りがけ、
美味しいもの欠乏症のtatinタタンがとった行動は!!

15Apr2012 097.jpg

パックにたくさん入ったホウズキを買って、
急ぎ足で帰宅。

家に着くなり、
即刻、ヴァローナのチョコレートを溶かして、
ホウズキの実をちゃっぷん。
12個作って、一気に10個パクリ。

15Apr2012 102.jpg

残り2個はあっけにとられている・・・主人に。

イタリアではこのホウズキ、
アルケケンジと言います。

悲しいディナーの記憶は、
エキゾチックで刺激的なこのホウズキチョコレートで、
しっかりと書き換えしたのでした。



 ☆お料理教室ランキングに参加しています。ポチッとして頂けたら嬉しいです。☆
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村


calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM