<< ★モロッコ★バラの国★ | main | ★モロッコの市場より★レモンの塩漬け★ >>

★モロッコの朝食クレープ★ムセンメン★の作り方


image003.gif

PB160199.JPG

これ、何か分かりますか?
薄く香ばしく焼きあげてくるくる巻いた生地・・・
そう!、クレープです!

モロッコの伝統的な朝食によく食べられるムスンメンという名のクレープ。
クレープというと普通は液体の生地を鉄板で焼いていきますが、
こちらのムスンメンは作り方がちょっと違うんです。

クスクスを調理する際に、クスクスに水を吸水させたり、
オイルを満遍なくまぶしたりする為の大きな赤土の焼き物のお皿の上で
このムスンメンの生地をやわらかく捏ねて行きます。
そして両面にオリーブオイルを塗り、
器用に四角く手のひらを使って伸ばして行きます。

ある程度のサイズになったら生地を端から中心に向かって
数度折りたたみ、そしてまた、生地を四角く伸ばして行くんです。

PB160198.JPG

20cm角程度のサイズになったら、
熱くなった鉄板で両面をさっと焼き、
甘みや具材をトッピング。

PB160196.JPG



PB160197.JPG


この日は、リアド・エニアのスタッフの方に
ジューイッシュマーケットと呼ばれている生鮮食品の市場を案内して頂くことに。
早起きして市場を散策後、ちょっとお腹の空いた私は
スークの入り口付近でこのクレープ屋さんを発見!
しばしそこから動こうとしないので、
スタッフの方に笑われたのでした。
そしてしっかり、お腹を満たしたのでした。

クレープに挟む具材はたくさん種類があったので、
お店のお姉さんにオススメを聞くと、

AUX TON =ツナ
または
AU BANANE =バナナ


うーん、ツナは私は朝から食べたくなく、
バナナはちょっとアレルギー持ち・・・と言うわけで、

・・・お姉さん、折角ですがごめんなさい、超シンプルに
AU MIEL =蜂蜜 にしました。

生地はしっかりとした食感で、
自然な小麦の甘みがあって美味しい〜☆!
ちょっとザラザラした舌触りのセモリナ粉が全体にまぶしてありました。

さてこのムセンメン、朝食で余ったら、昼食にサラダを巻いたり、
残り物のデリを包んでオーブンで温め直して食べたりと
とってもフレキシブルな万能メニューでもあるのです。

材料【8枚分】

・薄力粉25g+強力粉75g
または準強力粉100g
・塩 小さじ1/2強
・ぬるま湯50g
・EXオリーブオイル大2


モロッコのファーストフード的朝食事情でした。





☆お料理教室ランキングに参加しています。
ポチッとして頂けたら嬉しいです。☆

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ



calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM